2017年5月21日優駿牝馬(オークス)(GⅠ)

競走馬と騎士

未来の日本競馬界を担う3歳牝馬の晴れ舞台

3歳牝馬の頂上決戦であるオークスの歴史をひもといてみると、歴代の上位馬には競走馬として活躍した馬だけでなく、繁殖牝馬として優秀な産駒を送り出した馬も数多く名を連ねている。グレード制が導入された1984年以降のオークスで連対を果たした馬に限っても、ユウミロク(ゴーカイ、ユウフヨウホウ)、アグネスフローラ(アグネスフライト、アグネスタキオン)、ベガ(アドマイヤベガ、アドマイヤドン)、エアグルーヴ(アドマイヤグルーヴ)、エアデジャヴー(エアメサイア)、ローズバド(ローズキングダム)、シーザリオ(エピファネイア、リオンディーズ)と、既に7頭が母としてJRAのGI(障害競走を含む)の優勝馬を輩出している(2016年末現在)。

【引用元:JRA

東京競馬場 11R 15:40発走 3歳上オープン 2,400m(芝)

枠順

枠順 馬番 馬名 騎手
1 1 モズカッチャン 和田 竜二
2 ソウルスターリング C.ルメール
2 3 フローレスマジック 戸崎 圭太
4 ミスパンテール 四位 洋文
3 5 モーヴサファイア 北村 友一
6 ハローユニコーン 田辺 裕信
4 7 ディアドラ 岩田 康誠
8 ホウオウパフューム 松岡 正海
5 9 ディーパワンサ 内田 博幸
10 ブラックスビーチ 北村 宏司
6 11 レッドコルディス 吉田 豊
12 ブラックオニキス 大野 拓弥
7 13 レーヌミノル 池添 謙一
14 リスグラシュー 武 豊
15 ヤマカツグレース 横山 典弘
8 16 アドマイヤミヤビ M.デムーロ
17 カリビアンゴールド 田中 勝春
18 マナローラ 蛯名 正義

予想

馬番 馬名
2 ソウルスターリング
13 レーヌミノル
16 アドマイヤミヤビ
14 リスグラシュー
3 ミスパンテール

買い目

3連複5頭BOX 2,3,13,14,16 合計10点

当たる競馬予想サイト口コミ評判比較【ウマいっス】|TOP↑